オルタナティブガールズの第2特訓場の攻略実践ページです。

今回は2017年12月17日~24日までの「弱点:毒」攻略です。

 

check

リアルタイム情報は、筆者Twitterアカウント「オルガル推しTwitter(漫画投稿中)」でお届けしています。

 

ボス情報

弱点毒の第2特訓場ボス

  • 出現数:「亀型ギガントビースト」1体
  • 有効スキル:毒(弱点)、強化解除
  • 有効耐性:暗闇
  • 有効武器種:ショーテル、サテライト

弱点「毒」の特徴

弱点毒のボスは、防御力が高い傾向にあります。

攻撃力アップや防御ダウンなども考慮するとハイスコアを狙いやすくなります。

また、毒を与えることで、ボスのターンも特定のダメージを与えることができるため、毒が欠かせません。

ちなみに「毒ダメージは500」でほぼ固定のようです。(弱点の場合)

毒のダメージ数はほぼ「500」
毒のダメージ数はほぼ「500」

毒スキル持ちメンバーは、出来る限り「2~3名入れる」と効率よく立ち回ることができます。

※筆者のチームは2名にすると、最後の2ターンは通常攻撃で殴り続けることになります。

結果的に星の数(スコア)が1個減少することもありました。

check

出来れば「毒持ち」は3名入れたいところです。

ボスのスキル

弱点毒のボススキル

第2特訓場では、ボスのスキルを把握することが大切です。

スキルの種類によっては、対処策を考える必要があるからです。

開幕で暗闇攻撃

今回のボスは、開幕で「暗闇攻撃(全体)」を行います。

暗闇を受けるとミスが多くなり、ダメージが与えにくくなりますので、解除スキルが必要になる場合があります。

注意事項

暗闇耐性を持っていても「100%暗闇にならない」ではありません。

1ターン目から総攻撃ができない?

第2特訓場における筆者の基本的な立ち回りでは、「1ターン目から強化スキルを使用しハイスコアを狙う」戦略をとっています。

ただし、今回は開幕で暗闇を受ける可能性が高いため、まずは通常攻撃から始め、暗闇と防御アップを除去して強化を始めるようにしています。

考え中

今回はややハイスコアを狙いにくい印象があります。

強化解除が必須

今回のボスは、1回目のスキルに防御強化があるため、強化解除(防御力UPの解除)が必要になっています。

ボスが防御力UPスキルを発動すると、ダメージが2桁になってしまう可能性があります。(筆者の場合)

ボスの防御アップを解除せずにいると戦闘が長引く傾向にため、スコアptが大幅に減ってしまう可能性があります。

check

※第2特訓場のスコアptは、行動回数が少ないほど高得点になり、行動回数が多いほど低スコアになりやすい特徴があります。

「防御ダウン」「攻撃アップ」スキルも検討

 

また、弱点に毒がある敵は、防御力が高い傾向にあります。

境界解除スキルだけでなく、「防御ダウン」「攻撃アップ」などの強化弱体化スキルを併用することをおすすめします。

ハイスコアを狙うには、早めに倒すことが求められるため、このような強化スキルは必要になってきます。

しかし、むやみに攻撃力を上げるよりも、毒(弱点)を優先した方がいい場合もあります。

※毒によるダメージはほぼ固定のため、攻撃した場合のダメージと比べて高い場合があります。

毒と攻撃のダメージを見比べてどちらを優先するか考えるといいかもしれません。

3つ目のスキルにも「暗闇」

また、ボスの3つ目のスキルにも暗闇が入っています。

暗闇になると、攻撃がミスりやすくなりますので、暗闇を解除できるスキルを入れるといいかもしれません。

  • 状態異常解除(回復)
  • 暗闇解除(回復)

※暗闇解除スキルはあまり見かけませんが、持っているメンバーが少数だけいます。

また、ボスの暗闇スキルが発動するまでに倒せてしまえる方は、回復が不要かと思います。(ノーマルなどで)

驚く

筆者の場合、倒しきれませんでしたので「状態異常解除(回復)」を入れました。

回復を入れずに挑戦してハイスコアを狙う

ただ、暗闇状態になるかは「確率」で決まるため、全員暗闇にならない可能性もあります。

※耐性があると、その分異常状態になりにくいですが100%ではありません。

回復スキルを入れると、それだけダメージを与える機会が減りますので、回復を入れない方法も考えるといいかもしれません。

check

第2特訓場は3回まで挑戦でき、ランキングは最高スコアのみ反映されます。

  • デイリーランキング:その日のハイスコアで集計。
  • ウイークリーランキング:1週間のハイスコアで集計。

スコアの累計ではありません。

笑う

回復を一切入れずにハイスコアを狙う方法もあります。

筆者の立ち回り

ここからは、筆者の立ち回りをご紹介します。

毒持ちを2人入れたチーム
今回の筆者用メンバー(ハードで☆7安定)

※最近「毒持ち★4」を手に入れました。

以前までの毒メンバーは、【弱点:毒】毒スキル3人のメンバー構成で確認できます。

1ターン目(開幕)

開幕で暗闇状態になる可能性があります
開幕で暗闇状態になる可能性があります

 

開幕で暗闇を受けますので、「暗闇解除」を行います。

また、暗闇でミスをしても、毒や防御ダウンは効果がありますので、暗闇になっていてもスキルを使用します。

使用したスキル

  • 暗闇解除
  • 防御力ダウン

2.ボス:防御力アップ

ボスの防御力アップ

2ターン目はボスの防御力アップスキルが発動します。

防御力アップを無効化する「強化解除スキル」を使用します。

また、次のターンから大ダメージを与えるための準備のため「強化スキル」「弱体化スキル」を使用します。

  • 強化解除
  • 攻撃力アップ
  • クリティカル上昇

3.ボス:大ダメージスキル

ボス大ダメージスキル発動後
ボス大ダメージスキル発動後

3回目のスキルは、大ダメージを受けますが、回復スキルはできる限り使用しません。

強化スキルの継続ターン数は短いため、ここで回復スキルを使用すると与えるダメージが減ることがあります。

出来る限り、回復せずにダメージを与えた方がいいかと思います。

極大ダメージを中心に、ダメージを与えていくようにしています。

毒状態は常にチェック

また、ボスの毒状態が後何ターン続くかはチェックをした方がいいかと思います。

切れそうな時は、毒状態を重ねたり、付与する必要があります。

 

このころには強化スキル、防御ダウンスキルが切れ、すべての攻撃スキルを使ってしまった状態になります。

毒スキルはレベルを上げると使いやすい

毒スキルが2名の場合は、毒も付けることができないかもしれません。

これ以降は通常攻撃がメインになるかと思います。

出来る限り、毒持ちはスキルレベルを上げていた方が使いやすくなります。(スキルLv5はチャージを2ターン短縮できます。)

特に第2特訓場では、毒をよく使いますので、★3だけでもスキルレベルをMAX(Lv5)にしておくことをおすすめします。

4.ボス:暗闇全体

ボスのスキルは長押しで確認
「ボスのスキルを長押し」すると詳細を確認できます

ボスが全体に暗闇攻撃を行います。

暗闇になると、ミスが連発することもあるため、早めに解除することをおすすめします。

※大ダメージを受けたときに使ってしまうと、チャージが追い付かず暗闇を解除できない可能性があります。

また、毒や攻撃スキルが使用できるようになれば、構わず使っていきます。

出来る限り早めに倒すがハイスコア狙いにつながるため、間髪入れず使った方がいいかと思います。

まとめ:毒は必須。あとは弱体化・強化でフォロー

弱点毒のボスは、毒を入れないとスコアが伸びないことがあります。

毒を入れることで、ボスの行動ターンもダメージを与えることができますので、スコアが伸びる機会が増えるためだと思います。

また、毒ダメージがあることで、火力がないメンバーだけでも、上の難易度をクリアできる可能性も出てくるため侮れません。

第2特訓場では、上の難易度をクリアできた方がスコアが高くなる傾向があるため、1度はチャレンジしてみてください。

★4のスキルLvを1名だけでもMAXにする

また、★4は単体極大ダメージスキルを上げておくと、ハイスコアを狙いやすくなります。

check

※スキルレベルを上げると、ダメージ数増加」「チャージ短縮」ができ、結果としてスコア上昇につながります。

第2特訓場に出てくる敵はすべて無属性のため、属性は考えずひたすら1名だけ鍛えることをおすすめします。

参考になりましたら幸いです。

攻略まとめについて

当サイトでは、オルタナティブガールズをプレイしながら攻略情報を書いています。

笑う

筆者もまだまだ初心者(そろそろ中級者で?)ですが、初心者ならではの疑問を解決できる記事を心がけています。

「オルガルを今から始める方」、「オルガル攻略が今ひとつわからない方」もご覧ください。

【豆知識】スマホパケット・バッテリーを節約する3つの設定

オルガルグッズ一覧:オルタナティブガールズ(Amazon)

お得情報

当サイトについて

ゲーム画像の著作権はすべて制作会社に帰属します。

また、当サイトは「個人が運営しているブログ」です。(オルガルファンが個人的に運営しています)

情報が間違っている場合もありますおで、あらかじめご了承ください。

正式な情報は、公式ホームページ、各種公式アカウント、ゲーム内ヘルプをご参照ください。

オルタナティブガールズ情報